2007年10月30日

サスペンションの重要性と役割

乗り心地以外の重要な役割

 バイクに限らず、地上を走る乗り物にサスペンションが取り付けられるようになったのは、路面のショックを吸収して乗り心地を良くするためでした。
 走行中に路面から突き上げられては大変だし、車体もショックを和らげないとダメージを受けてしまいます。
 それに、エンジンの性能も向上しスピードが出るようになり、路面のショックをモロに拾ったのでは、安定して走ることもできません。

 しかしながら、バイクも車も進歩するにしたがい、サスペンションには路面のショックを吸収することのほかに、もっと大きな役割を担うことになります。
 
 今でも、サスがなければ、路面からの突き上げで、跳ね上げられたり、振られたりで、ショック吸収の役割が大切なことは確かです。
 しかし、サスのおかげで高いコーナーリング性能が得られ、いろんな性格のバイクにあったハンドリングが得られています。

 創生期のバイクは、ステアリングが振られて怖い思いをしないように、フロントだけにサスが着けられたものがありましたが、バイクの性能が向上するに伴い、トラクションを伝えるリア側が重要視されるようになりました。

 サスの動きが高度化してきたのは、路面からのショック吸収に加え、いかに車体の姿勢変化と、タイヤにかかる荷重をコントロールするかが注目されてきたからです。


コーナーリング中のサスペンションの動き

○コーナー手前のブレーキング
 ブレーキングすると、前方への荷重移動と、バイクを止めようとするブレーキ力がフロントフォークにかかり、フロントは激しく沈みます。
 これがノーズダイブと呼ばれるものです。
 まったくダイブがないとフロントが高すぎて進入しにくくなります。
 また、リアのリフトアップも防いでくれます。
 ブレーキングしなくても、一瞬スロットルを戻してフロントを沈ませることできっかけが掴みやすくなります。
 その時リアは伸び切ろうとしています。
 簡単に伸びては不安定になるし、沈み込んだままでも、旋回性に切れがなくなってしまいます。

○コーナー侵入時
 進入時は、ブレーキがリリースされ、フロントフォークは戻ってこようとしますが、旋回Gによって再び路面に押し付けられます。
 リアもフルブレーキング時よりは少々沈んだ状態になりますが、車両姿勢は通常時よりも前下がりで、初期旋回させやすい状態となっています。
 このときの姿勢セッテイングが初期旋回のフィーリングに大きく影響します。

○パーシャルでの旋回中
 旋回中は、フロントに大きく移動していた荷重はリアに戻り、車両姿勢も中立時の状態に近づきますが、それでも旋回Gを受けているので、ストレートでバンクしていない状態よりも、前後ともサスは沈み込んでいます。
 然るべき荷重をじわっとサスが入り込みながら受け止め、しかるべきところに姿勢が落ち着くことで、安定したコーナリングができるのです。

○立ち上がり
 コーナに入ってスロットルを開け始めると、荷重はフロントからリアに移動し、脱出時の車両姿勢は、進入から旋回時よりも前上がりとなります。
 スロットルを開け始めることで、スイングアームには路面に対して踏ん張る効果も生まれ、前上がりの姿勢になります。
 そのとき、ライダーには後輪の接地感がどんどん高まってきます。
 このフィーリングがコーナリングではとても大切なことです。
 これにはスイングアームが踏ん張ることもさることながら、リアサスのセッティングが大きく関わってきます。


車とバイク

 車はコーナリング中、遠心力によってローリングが発生します。
 この時にフロントよりリアサスが固いと、リアタイヤのアウト側が踏ん張り、タイヤにかかる荷重も大きくなります。
 するとフロントよりもリアの滑りが大きくなって、オーバーステアになります。
 その逆はアンダーステアです。
 バイクは左右間の荷重の受け渡しはありませんが、前後で姿勢変化(ピッチングといいます)し、過重の受け渡しをやっています。
 バイクはサスペンションによって、前後のタイヤにかかる荷重変化を調整しているのです。



【関連する記事】
posted by nekopunch at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) |  ・サスペンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/63518613

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。